2017年度・国際共同研究について

来日共同研究者:Adhiambo Everlyne OMOLLO
受入期間:    2018年1月12日〜2018年3月12日(60日間)

OMOLLO氏はアフリカ起源の穀物であるソルガムの重要農業形質について遺伝学的な研究を進める目的で岡山大学資源植物科学研究所に来所し坂本 亘 教授のもとで、根の伸長に関わるQTLの探索を行いました。
2ヶ月という短期間ながら200をこえる組換え自殖系統を使い反復実験を行なった結果、根の伸長にか関わるQTLを検出することに成功しました。

OMOLLO氏 植物研滞在記