実施組織

日本側実施組織

拠点機関:岡山大学

実施組織代表者(所属部局・職・氏名):学長・森田 潔

コーディネーター(所属部局・職・氏名):資源植物科学研究所・教授・坂本 亘

協力機関:筑波大学、名古屋大学、京都大学、帯広畜産大学、鳥取大学、くらしき作陽大学、岡山理科大学

事務組織:資源植物科学研究所事務部

コアメンバー:坂本 亘、鈴木 信弘、前川 雅彦、谷 明生

 

相手国側実施組織(拠点機関名・協力機関名は、和英併記願います。)

(1)国名:ケニア

拠点機関:(英文)Jomo Kenyatta University of Agriculture and Technology

(和文)ジョモケニアッタ農工大学

コーディネーター(所属部局・職・氏名):(英文)

Horticulture Department, Lecturer, Hunja MURAGE

協力機関:(英文)Pan-African University

(和文)汎アフリカ大学院

 

(2)国名:ウガンダ

拠点機関:(英文)Makerere University

(和文)マケレレ大学

コーディネーター(所属部局・職・氏名):(英文)

College of Natural Sciences, Professor, Hannington ORYEM-ORIGA

協力機関:(英文)National Crops Resources Research Institute

(和文)作物資源研究所